Course

将来をしっかり見据えた
5学科8コースの専門知識。

総合ビジネス科

2015年度イメージ

事務・サービス・販売など、さまざまな職種に対応出来る本物のビジネススキルを身につける

本物の「仕事人」になるには「知っている」だけでなく「知っていて、それが出来る」ことが必要。今、ビジネスにおける知識はどこででも手に入ります。でも、「実際にやってみる」場所がどれだけあるでしょうか。総合ビジネス科は、「やってみる」場所。得た知識をすぐに実践するそんな時間がたくさんあります。卒業するころには、『できます!』と堂々と手をあげられる、そんな自分に出会えます。

総合ビジネス科の学生が目指す職種 ※在校生アンケート調べ

no.1営業事務
(受付・電話応対・接客)

no.2ブライダルプランナー

no.3一般事務(パソコン・経理)

その他の職業

受付・秘書 ブライダルアテンド グランドスタッフ ホテルスタッフ
ブライダルアドバイザー 販売スタッフ 営業 コールセンター

総合ビジネス科のポイント

POINT1:身につく! 本物のビジネススキル

仕事に直結したビジネススキル=「技」「人」「考」の3つの能力を育てる、徹底した実践教育。
「知っている」から「出来る」レベルに引き上げます。

イメージ

POINT2:3週間のインターンシップ

総合ビジネス科の学生は1年次の2月に約3週間かけて、実際の企業に実習生として社会体験を行います。学校では学べない、実社会での学びは学生を大きく成長させてくれるチャンスでもあります。

イメージ

POINT3:結婚式をプロデュース(ブライダル・サービスコース)

1年次は学内からお客様を招いての模擬結婚式を、2年次は卒業制作として本物の結婚式を過去8回にわたりプロデュース。
新郎新婦との打合せ、企画から招待状、席次表、装飾品の製作、当日の運営すべてを仲間と共有します。

イメージ

POINT4:さまざまな「事務」という職種に対応(事務スペシャリストコース)

総務・経理・営業事務など幅広い事務職種に対応する教養と技術習得をサポートします。(教養については課外実施)

イメージ

2年間の主な流れ

1年次:4月 1年次:6月 1年次:9月
一年次共通カリキュラム
(オフィス実務I、ビジネスマナーI、パソコン実習、文章表現など)
ブライダル・サービスコース
(ブライダル・サービスⅠ)
事務スペシャリストコース
(事務スペシャリストⅠ)
インターンシップ準備開始
1年次:11月 1年次:12月 1年次:1月
秘書技能検定対策
日商簿記検定対策
就職活動スタート
ブライダルプレプロデュース
模擬結婚式のプロデュース
1年次:2月 2年次:4月 2年次:3月
インターンシップ
キャリアカウンセリング
ブライダルプロデュース
学生自らで本物の挙式をプロデュース
2年次共通カリキュラム
(ビジネスマナーII、プレゼンテーション、センスアップなど)
ブライダル・サービスコース
(ブライダル・サービスII)
事務スペシャリストコース
(事務スペシャリストII)
卒業

ブライダル・サービスコース