Course

将来をしっかり見据えた
5学科8コースの専門知識。

Select Course

ネットワーク
エンジニアコース
network engineer

イメージ

情報化社会の基幹インフラであるネットワークを構築するネットワークエンジニアや、それを守る役割を担うセキュリティ技術者、および一般企業におけるシステム管理者など幅広い分野で即戦力として活躍できる人材の育成を目指します。コンピュータに関する基礎知識からスタートし、シスコ・システムズの教育プログラムを導入した学習で、ネットワーク設計・構築などの高度な知識と技術を身につけます。

スマートフォン
アプリコース
smartphone applications

イメージ

成長分野として期待が集まるスマートフォン。そのOS上で動作するアプリケーションのプログラミングを学びます。実習を中心とするカリキュラムで、広く使われているJava言語の基本から実務スキルまでを実践的に学び、高まるニーズに対応するアプリケーション開発のスキルを習得します。

PickUp! 学生に人気の科目紹介!

プログラミング演習Ⅰイメージ

プログラミング演習Ⅰ(C言語)

両コース共通科目(1年次)

C言語を使ってコンピュータプログラミングの原理を学ぶ科目です。プログラム制御の流れや、データ構築の基礎などを、講義や実習を通して理解し、プログラム作成能力を養います。

アルゴリズムイメージ

アルゴリズム

両コース共通科目(1年次)

プログラムの処理手順を意味する「アルゴリズム」は、全てのプログラミング言語の基礎となります。また、プログラムで取り扱う「データ構築」を習得します。


コンピュータ概論イメージ

コンピュータ概論

両コース共通科目(1年次)

全ての科目の基礎となるコンピュータ概論では、コンピュータを構成するハードウェア、ソフトウェア、データベース、ネットワーク等の基礎知識や企業法務などを体系的に学習します。

データベース技術イメージ

データベース技術

両コース共通科目(1年次後期〜2年次)

1年次はOracleデータベースの操作、2年次はデータベース管理を学習し、Oracle Bronzeの取得を目指します。


取得可能資格

応用情報技術者試験(国家資格) 基本情報技術者試験(国家資格)
シスコ技術者認定 CCNA(ベンダー資格) シスコ技術者認定 CCENT(ベンダー資格)
ORACLE MASTER Silver(ベンダー資格) ORACLE MASTER Bronze(ベンダー資格)
CompTIA A+(ベンダーニュートラル資格) CompTIA Strata IT Fundamentals
(ベンダーニュートラル資格)
C言語プログラミング能力認定試験 J検(情報活用試験)
表計算技能標準試験 etc.
1.ベンダー資格
ベンダー(企業・メーカー)が、自社の製品についての技術を認定する民間資格。
2.ベンダーニュートラル資格
企業やメーカーの技術、製品に依存しない認定資格。情報処理技術者試験(国家資格)も、この資格の一つ。